年を重ねるとともに、どこが悪いわけでもありませんが、体調がスッキリしない日々が増えました。そんな時に友人から、酵素サプリのことを聞きました。ドラッグストアやネット上で名前ぐらいは知っていましたが、ダイエットや美容目的で使うものだと認識していました。

酵素は人間の体の中にあるもので、消化や代謝にも役立つそうです。20代を過ぎると体の酵素は減っていくので、必然的に代謝は悪くなっていきます。仕事が忙しかったこともあり、野菜不足など食事に偏りが会ったことは事実です。

試しに酵素サプリを飲んでみる決意をすると、さらに良いアドバイスを受けました。酵素サプリにはカプセル状のものや、粉状のものがあります。しかし、酵素は60℃以上で加熱すると、活動が弱くなるそうです。
また、熟成期間も大切な要素で、多くの野菜や果物を長期間にわたって発酵・熟成すると、栄養素が豊富になります。着色料や保存料が入っていない無添加のサプリなら、さらに健康的になります。

これらの点に注意して、ドラッグストアやネット通販で商品を探しました。ネットには何種類もの酵素サプリが販売されており、初回購入者には大幅な割引サービスがあります。
試しに飲んでみたかったので、ネットを利用して丸剤のサプリを購入しました。袋に小分けして持ち運びができるので、外出先でも邪魔にならないメリットがありました。

飲み始めることによって格段に体調が改善したわけではありませんが、2ヶ月ぐらい経過した頃から、スッキリ感を覚えるようになりました。正直いってサプリの効果かどうかは分かりませんが、体調が改善されたのは嬉しかったです。

価格的にも高額なものではないので、その後も定期購入を続けています。酵素サプリを飲み始めたことによって、劇的に体調が改善されるものでは有りません。しかし、気分がスッキリして、日々の生活に活力が生まれたのは事実です。これからも、継続して飲んでいこうと思っています。